・引き篭もり故に室内画像が多い癖に、イヌ科に向けるものにフラッシュは一切使用しません。
  お見苦しいですがご了承下さい。
 ・打ち消し文かなり不定期更新。多々不親切ですみません。むしろ生まれてきてごめんなさい。リンクは御随意に。
 ・現在、カッコカリで予約投稿で毎日20時に更新中。
 ・コメントは更新の糧です。返信が至らないのは生暖かい目で見守って下さい。色々と残念なヒト科です。
 ・でもポチッとして下さると嬉しいです。 にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ←ヒト科、強かの証。  




スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ももねこにゃんわん

 2014-10-11
 一昨日という当社比音速の記事への反映でございますが、もも家に行って参りました。元々会うというここあ氏の飼主さんに便乗するという安定の訪問です。
 もも家にはこのブログを放置に放置をかました間に、近所とパパのご実家の2箇所で弱っていた子猫たちとの出会いから家族が増えておりました!



「たびです」
S000.jpg
 毛玉族黒一点。



 狙っている先にいるのは……



「ゆめです」
S001.jpg
 まだまだ子猫ちゃん。なんか微妙にどよーんとした写真でごめん。



 とは言っても、襲ってやる!ということではなく、



「妹はボクが守る!」
S002.jpg



「大丈夫?」
S003.jpg



 という、育児に精を出しているのでした。
 しかも話を聞いていたところ、イケイケドンドンなゆめ嬢を心配しつつ、客前には出てこない警戒心を抱えて頑張っているとのこと。健気な子だ。しかもゆめ嬢にはあんまり相手にされてないし(笑)
 ……でも、何となくデジャブる白黒がうちにも居るぞ(爆)

 そしてももちゃんにはラブラブ出来るかと思いきや、適度な距離でお願いします、と言われてしまいました。



 背中の跡は筆者製。
S004.jpg
「早速やったわね」



 すまん。跡を残したかった!心に残せない分、毛に残したかった!うちのご兄弟は出来なかったから嬉しい!……って人様のお嬢様にすみません。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mikaratosa.blog.fc2.com/tb.php/611-8c4a1bbc
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。