・引き篭もり故に室内画像が多い癖に、イヌ科に向けるものにフラッシュは一切使用しません。
  お見苦しいですがご了承下さい。
 ・打ち消し文かなり不定期更新。多々不親切ですみません。むしろ生まれてきてごめんなさい。リンクは御随意に。
 ・現在、カッコカリで予約投稿で毎日20時に更新中。
 ・コメントは更新の糧です。返信が至らないのは生暖かい目で見守って下さい。色々と残念なヒト科です。
 ・でもポチッとして下さると嬉しいです。 にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ←ヒト科、強かの証。  




スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

相変わらずのヒト科風景。

 2014-10-04
 肉布団を堪能している絵図を更新しようとして、肉布団=ヒト科弟の顔をモザイク処理するのは良いとして、太股の毛の感じが気にくわず「ココも処理する!」と一大発起。
 が、非常に卑猥な感じになってしまい、一大論争を巻き起こした結果がこちら。



 本来の意図とずれた記事(良くある話)
1733.jpg
 息子さん、すっかりとばっちり。



 ヒト科姉弟で「卑猥っ!何か卑猥!」「つか処理いるのか!?」「息子さんにモザイク禁止!」「それすると位置が微妙なんだけど!」「卑猥の原因それ!」などと行った結果、「もうこれ足剃った方が早い。物理的に処理しろよ」と足剃りが検討案件となりました。
 今後ブログするなら、足剃ってくれた方が楽だと力説姿は、弟と書いて奴隷と読むの査証でありながら、姉的にも自分ないなーと思い出している時間でございました。合掌。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mikaratosa.blog.fc2.com/tb.php/604-482aed47
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。