・引き篭もり故に室内画像が多い癖に、イヌ科に向けるものにフラッシュは一切使用しません。
  お見苦しいですがご了承下さい。
 ・打ち消し文かなり不定期更新。多々不親切ですみません。むしろ生まれてきてごめんなさい。リンクは御随意に。
 ・現在、カッコカリで予約投稿で毎日20時に更新中。
 ・コメントは更新の糧です。返信が至らないのは生暖かい目で見守って下さい。色々と残念なヒト科です。
 ・でもポチッとして下さると嬉しいです。 にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ←ヒト科、強かの証。  




スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

血まみれからの脱出。

 2012-03-07
 事の起こりは四日ほど前。胸元に血を付けていて、アレ?って探してみると毛の根元には血がなく、口が血まみれ。ああ、口の中を切ったのだなって思ったのですが、その四日後の今日、事態は急変しました。

 局部から血が出てるやないかーい!

 慌ててチェックしたところ、見られる範囲での傷はなく、尿道から血が出ている。しかし尿には一切血はないし、寝起きの朝立ち(下品な表現ですまんな!しかし漢字をこっちにした配慮だけは察して下せぇ)時で固くなってるで、精液に混じってる可能性が高くて生殖器(海綿体とか)の炎症と、前立腺肥大が脳を過ったのでした。

 なので病院で状況を説明して検査したところ、尿のPH値が7(標準は5)、雑菌も観られるとのことで、確かに尿は濁ってないけど炎症が考えられる結果に。
 しかし尿に精液が混じってることとから、男性ホルモンが優位なのは確かで、先生にも前立腺のチェックを進められて、飼い主的にも怖かったのでそっちの検査もお願いしました。


 ら、肥大してましたよ。ええ。


 最大に悪い方向に見積もって1.5倍という状況。今はまだ腸などを圧迫していないけど、時間の問題だろうとのことでした。ま、そうだよね。
 で、前立腺のチェックをしたところ、奥の方で傷が見つかったそうで(傷自体はすぐに粘膜で塞がれてて問題はなし)、四日前の出血はこれだろう、とのことでした。

 有体に言うと「自慰って傷つけちゃいました、テヘ☆」って感じでしょうな。



【尿道カテーテルの洗礼を受けた男の図】
1692.jpg
 痛みはないが、魂は抜けるらしい。



 個人的に「問題行動がない限り、1歳すぎまでは骨などの成長の観点から去勢反対派」なのですが、五歳までにはするつもりでいました。が、Jrさんが父親になったこともあって、チビは玉付きなのに……とかグダグダしていたらのこの事態で、申し訳ない次第です。

 発情期にやられても(下の顎がガクガクしたら発情中の子の臭いにやられてる証拠ですたい)、飼い主の声は聞けるし、ボール遊びとかで簡単にごまかせるからそんなに禁欲(?)が辛いとは思わかなったのですが、この状態では辛いのでしょう……
 そして、知ってました?奥さん!イヌ科には朝立ちないんですってよ!朝に固くなってるのは散見されてたんですが、反応してたんですね……

 いやはや、反省。本当に申し訳なかったです。



 とは言っても、グダグダタイプなので去勢をしても後悔し、しなくても後悔する厄介なヒト科なのですが、「最悪な状態を回避する」のを心情としてますので、この場合はしなくて後悔の方が絶対に最悪な場合が想定されますので、大人しく去勢して後悔しようと思います。




 そして続きは、下世話で残念なヒト科姉弟を踏まえた去勢に対する姿勢なので、「下世話な話大好き☆」って人だけ見て下さい(踏み絵)

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 ヒト科姉(己ですな)は、「子宮とか既に乳の成長が絶望的な昨今、取った方が効率的」が信条で、「更年期障害?今なら女性ホルモンに支配されてた期間より、取ってからの方が長いから、取って大変だとしても今のうちに体質改善して、最悪、支配されてた期間<取ってからになったら落ち着くだろう。晩年に更年期障害で辛くなりたくない」派。

 ヒト科弟は、「性欲の向こう側に何かあると思うんだ」が信条で、「性欲に支配されている人には支配されている人の、支配されてない人には支配されてない人の表現があると思うんだ。だから俺は支配されてない側の表現を目指してみたい」派。


 なので、多分メスっ子だったら躊躇いなく避妊しそうなヒト科姉と、一般的には男性が去勢を反対するらしいってのは当てはまらな過ぎるヒト科弟。


 ヒト科姉は「知性を獲得した人間が、血の繋がりがなきゃ愛せないなら人間やめな!」が信条(血の繋がりに胡坐をかいて甘えるだけの関係を許さないのも含む)で、「愛する人の子を産みたいとか、血の繋がりがないから愛せないのでは?と悩むのはとても人間らしく尊重されるものであるけど、人間は子に繋ぐことだけが繁栄じゃないからそちらを目指したい」派。

 ヒト科弟は「己の性格は非常にナーバスで面倒臭いく、ネガティブこの上ない」が信条で、「元々子供は好きじゃないのもあるが、遺伝的にも生後環境的にもマイナス要因が多くて可哀想すぎる」派。



 が、これが意外と、イヌ科のこととなると息子さんの子だってあわよくば見てみたかったり、「自分から選択するつもりでいたのが、前立腺肥大と言う現実に押し出された」ってののダブルパンチで凹んでたりします。
 人間って不思議。だからこそ、避妊・去勢の問題は、非常に難しいのだと思いました。

 人間って効率や理論だけじゃないから。でも、納得して状況を飲み込み判断する知性があるのもまた人間なので、その人やその家族にとってベストな選択をそれぞれ取れたらなって思います。野良っちの問題は特に知性と理性が求められるのかもしれません。それが個人だけで責任を負える問題ではないなら特に。

 そして当然ながら一番、今回の去勢に残念に思い、反対しているのは、上記のような残念志向の姉弟じゃなくて、非常にまともなヒト科母なのでした。
 でも仕方がないよねって納得しているので、ため息です。



 んでんで、尿道カテーテルを息子さんが魂を放出しながら受けてる際、尿道プレイに使うくらいだから気持ちは良いのかな?とか過ったヒト科姉の下世話っぷりは俺らの秘密な!
 そしてその話をしたら「訓練しなきゃだめじゃね?割と高度だと思うぞ」と返したヒト科弟の最悪っぷりも完全黙秘な!

 そんで気付いたら「あれは前立腺を刺激することによって快感を得ているのか否か」を議論しあって、最終的にグーグル先生に問い合わせて、性にアグレッシブすぎる伝説検索に移行していたのは忘れちゃえな!でも、興味がある人は見てみると凄い。
 なんか戦争とか馬鹿らしくなること請け合い。だが結論として、知性を獲得した人類は怖い。


 ……本当にまともな両親からこんなのが生まれたな。
コメント
尿カテとか膀胱洗浄とかは痛くて忍耐が必要。。。

避妊・去勢の善し悪しはともかく、飼い主が実生活を熟慮して決める事なので、どんな判断でも応援します。

うちのはユハ以外は全員玉ナシですが、皆幸せそうです。
【2012/03/07 08:46】 | みき #z8Ev11P6 | [edit]
わおっ!
息子さん 大変だったのね!!

去勢も避妊も難しい問題だと思います。
ワンコ達に選択する術はなく、飼い主が決めることであるからにして、人それぞれの考え方があり、
良い悪いの判断を出すことは出来ないと思います。
かくいうワタクシも去勢をするのであれば、5歳位を過ぎてから派なのであります。
りき(下の仔)を去年去勢したことで、食べ物に物凄い執着を持つようになりました。
それを制限しないといけない。食べたいのに食べられない。その姿がとても可哀相でね。
その後には、やらなければよかったと言う物凄い罪悪感に苛まれました。
今でもその後悔を、拭い去ることは出来ません。

だから、ことらは去勢してもまだ先と思っていましたが、この記事を拝見してやっぱり
手術を受けさせてあげる方がいいのかな?と思ったりしています。
ちなみに父ちゃんは、一般の男性と同じように去勢には反対派です。
りきのことで、余計に去勢に対する考え方が強硬になりました。

しっかし、悩みますよ~~。
【2012/03/07 16:33】 | チー #- | [edit]
TO:みきさん。

 尿カテとか膀胱洗浄とかは痛くて忍耐が必要なんすか!?「はーい、ちょっと待ってねー」の「ねー」の間で三秒くらいで全ての作業が終わってて、息子さんが「え?え?何?」ってキョトンとしてたから本当に痛くないのだと思ってました(;。;)微動だにしなかった息子、偉いぞ!
 来月には新しい息子さんへと生まれ変わるよってん、変わらぬご愛顧を願います!


TO:チーさん。

 地味に大変でした。でも、ご本犬は実に元気なのでそれだけが救いです。

 二度と戻らない、というのはどうしたって難しい問題ですよね。
 食べ物への執着は元々あるので、その辺りでも悩ましいです。ま、前立腺の問題があるのでうちの場合は選択肢がありませんが。

 前立腺はレントゲンで簡単に分かるので、小型犬ならパテラなどの足の状態も含めて一気に見られるので定期的に受けてみられたらどうでしょう?五千円以下くらいだと思うので、年一回の安心料としては悪くないと思いますよ~。
【2012/03/24 08:30】 | みから。 #SFo5/nok | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mikaratosa.blog.fc2.com/tb.php/578-de05136b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。