・引き篭もり故に室内画像が多い癖に、イヌ科に向けるものにフラッシュは一切使用しません。
  お見苦しいですがご了承下さい。
 ・打ち消し文かなり不定期更新。多々不親切ですみません。むしろ生まれてきてごめんなさい。リンクは御随意に。
 ・現在、カッコカリで予約投稿で毎日20時に更新中。
 ・コメントは更新の糧です。返信が至らないのは生暖かい目で見守って下さい。色々と残念なヒト科です。
 ・でもポチッとして下さると嬉しいです。 にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ←ヒト科、強かの証。  




スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

川へ行こう!しっくす!

 2011-08-24
 とうとう「しっくす!」だよ、コンチクショー!(記事の長さ的に自分の許容範囲を考えると分けざる追えない&文才がないののコンボの結果)

 と、滞在時間も2時間経過し、人も増えてきたし最後の一泳ぎ!



 ボートになっても二人の世界は健在。
1640.jpg
 常に真摯な視線を飼い主に向けるパル嬢。うらやま!



 そしてこちらも二人の世界。
1641.jpg
 すっかり落ち着いているももちん。



 ちゃんと濡れ鼠さんの記念撮影も。
1642.jpg
「迷惑」



 尻尾をなくした下げた可哀想な息子さんですが、よしとしましょう!
 でもって撤収してJAの直売所(千葉に行くとほぼ間違いなく寄る)を経由してご飯へ。



 息子さんが遠近法に喧嘩を売るの図。
1643.jpg
 味方につけようぜ……



 こちらは以前……ってうん、まぁ、一年かかって記事になってないから触れないでおこう。うん。



 気を取り直して家族の肖像風。
1644.jpg




 そして奇跡は……!




1645.jpg




 起こったっ!!




 息子さんが落ち着くの図。
1646.jpg



「これが奇跡とかありえなーい!」
1647.jpg
 ……ですよねー(遠い目)



 これがどれだけ凄いかは、息子さんを良く知っている方ならお分かりになると思います。
 彼と言えば落ち着きなくちょこまかちょこまかと常に動く生き物。またの名をマグロ!由来はそのまんま、止まることは死を意味するかのように動き回るから!!

 最近では立ったままとかお座りで止まってる、は徐々に出来るようにはなってたのですが、自発的に伏せて待つとか夢のまた夢。吠えたりはしないのですが(原因が分かってるから制御出来てるだけとも言う)、まぁ、落ち着きがない。

 パピラニアなので、アキレスとかを与えればその間中は静かに伏せていられるのですが、彼が心から落ち着いて過ごせるようになって欲しいと願いながら幾星霜(言いすぎ)。



 そんなっ!彼がっ!



 他の子らが机の上に気を取られても……
1648.jpg



 伏せてる!!
1649.jpg
 注:Jrさんは頭が緩い優等生なので直ぐに落ち着ける。


 ぬわぁぁぁぁん!!(感涙)

 コマンド入れて、とかは出来るんですけど、やっぱそれってヒト科社会を押しつけてるだけで、落ち着いて過ごせている訳ではないじゃないですか。そんなだったらカフェなんて行かないで車で食べるとか、話に花を咲かせないでお暇とか思ってた訳ですよ。
 それが落ち着ける、もしくは落ち着くところまで息子さんは行ける、って証明出来た訳で。

 ならば安心して(?)川にどぼんちょするように武者修行が出来るってものです(嫌な飼い主)

 いくら慣れだと言っても本気で落ち着きがなかったですから、そこに至るまでに「こいつ脳内アドレナリンで中毒になるんじゃないか……」とか思うレベルだったもので。
 コマンドを入れて、ではなく、自発的に己で判断して欲しかったので、コマンドに対する自信強化とは話は違うし……でも、許容限度はあるし……と思ってたので指針が出来て一安心です。

 でも、それもこれもカフェなどで御一緒するこのメンバーが、良き理解者で落ち着きなく机をウロウロしてリードを足に絡ませてしまっても我慢してくれたお陰です。
 本当にありがたや!!



 ももちんと寄り添ってるし!
1650.jpg
 この二人は遊んだりはしないけど、互いの許容限度が大きいらしい。



 つまりは、ももちんたちも良くしてくれたから此度の奇跡でございます。本当にありがたや!



「だから、これくらいで奇跡とかありえなーい!」
1651.jpg
 ……ですよねー(希望を見つけた目)



「これくらい落ち着いてから奇跡って言ってよね!」
1652.jpg
 おおっ!流石です!!



「私も落ち着いてるよ!」
1653.jpg
 おおっ!流石すぎる!!



 息子さんは飼い主の膝も上下しまくりんぐだったからねぇ……
 こうやって落ち着いている子たちが周りにいたのもデカかった。二人は息子さんの目標です!

 と、じわぁ~っと地味に感動していたら、パスタが到着!



 茄子が濃厚で、トマトは更に濃厚で、ソースが絶品!
1654.jpg
 ……ただ、細麺なのが残念。ソースが絡める太さが良かった。



 お腹が空いていたので、即完食☆
 シフォンケーキが美味なのですが、それが売り切れだったのは残念だけど。 

 その後は帰路について、即帰宅☆
 このお店と家がインターに近いとはいえ本当に近いぜ、千葉……。

 毎度毎度、関係各位はヒト科・イヌ科問わずお世話になりました!!



 最後に、感動した一枚。
1655.jpg



 セレブっぽくね!セレブっぽくね!!(鼻息荒く)
 多分、勝因は明らかに「息子がいないから」という悲しい事実だけどね!更に悲しい事実を付け加えると、顔面が残念なヒト科にモザイクかけてるからだけどね!
 ……知ってるよ、全てをぶち壊す顔面がこの世に存在していることくらいよぉ。ギリギリ。

 と、最後に辛い現実をつけつけられつつも、楽しいレジャーでございました☆



 SPECIAL THANKS!
 画像の提供は全てもも家でございます!ありがとうございました!!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mikaratosa.blog.fc2.com/tb.php/551-7d91741b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。