・引き篭もり故に室内画像が多い癖に、イヌ科に向けるものにフラッシュは一切使用しません。
  お見苦しいですがご了承下さい。
 ・打ち消し文かなり不定期更新。多々不親切ですみません。むしろ生まれてきてごめんなさい。リンクは御随意に。
 ・現在、カッコカリで予約投稿で毎日20時に更新中。
 ・コメントは更新の糧です。返信が至らないのは生暖かい目で見守って下さい。色々と残念なヒト科です。
 ・でもポチッとして下さると嬉しいです。 にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ←ヒト科、強かの証。  




スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

彼方からの使者。

 2008-03-06
 と、言いつつそう遠くもないんだけれど。


 そんなのはさて置き、多摩川源流を探る会の記録の途中ですが、突然の使者が地図で言うと上の方(多分)からやって来たので、そちらを優先。
 緊急ニュースは数週間前から楽しみにしていた番組だってお構いなしな宿命です。

 で、その使者とは……



 カエル氏とタマゴ怪人。
227.jpg
 withオヤツであったが、流石に無理。



 そう、【多摩川源流を探る会】の同志であるさえさんから送り込まれた野郎どもだ!しかも、さっくり「ハルだと思ってやっつけて」と言うお手紙付きの、S風味漂うボスから派遣された可哀想な下っ端たちでもある。

 が、こちらもS風味なら負けじと、息子を待たせて撮影会。



「気になる……」
228.jpg
 待てよ~。


「まだですか?」
229.jpg
 まだ。


「ぐおぉ~」
230.jpg
 まだまだ!



 と、欠伸まで飛び出す彼の健闘を称えて、この辺りでよしとする。
 しっかーし、一筋縄では行く訳にはいかぬヒト科。ヒト科としての権威を守る為にも(安い権威)もう一マテだ!

 最初、ラテックス系にやったら興味を示す息子さんに、タマゴ怪人の方が好きだよな、とか思っていたヒト科だが、どうもカエル氏が気になる様子なので、生贄を決める。



 もう一頑張りっ!
231.jpg
 マテをしていただけなのに、舌がこの上なくべろんちょ。



 よし!と与えると、音速の食いつき。



「あむあむ」
232.jpg
 ……。


「あむあむあむあむ」
233.jpg
 …………。


「あむあむあむあむあむあむあむあむ」
234.jpg
 ……………………。


 ばびょーん!
235.jpg
 そして彼らは(一方的な)愛の逃避行へ。



 やったらタマゴ怪人のお尻ホールを研ぎ澄ましたかのようなバックショットが続いてますが、意図したものではございません。
 どうしたんだ!?ラテックスで外れなどありゃしないぞ!つーか、お前が遊ばんおもちゃを始めて見るぞ!!



「ボクはこれが好きなの」
236.jpg
 そ、そうなの。



 やったらキモ顔(笑)にピントが合うのも意図したものではございません。(原因:カメラマンの腕)(が、撮る写真、撮る写真、めっさ合っていた)
 う~ん、キモれもんと似たようなお顔と言い、息子さんの好き要素満載の筈なんだけどな。



 ちーん。
237.jpg
 わ、私がいるよ!!



 が、適当に投げてみれば、やっぱりお好きなご様子。



「だれも嫌いっていってないじゃん」
238.jpg
 ……確かにね。埃とか毛とか毛とかスゴイもんね。掃除に貢献してくれてありがとう(泣)



 噛み心地も、キモれもんに通じるものがあるのか、すやすやタマゴちゃんを凌駕し、素晴らしいのだそう。(すやすや~より柔らかい)

 【多摩川源流を探る会】の隊長を決める、スーパーチューズディならぬ、スーパーサーズディ前にこんな強い刺客を寄越すとは、敵もやりよる。(関係ないけど、筆者は中学の頃、火曜と木曜の英単語を相当ごっちゃにしていた)

 我が方としては、体力は一位であろう息子を擁立する構えであったが、あちらの知力が一位であるのを見せ付けられる構えとなってしまった。

 そして、



「ボクはさえでイイと思うよ!」
239.jpg
 ……。



 息子さんの買収に絶賛応じる構えにより、選挙の行方は見えた。よってここに、敗北宣言!
 我が家は最強ブレーンを付けたハル氏だろうが、最強ブレーンによる下克上でさえさんが隊長に躍り出ようが、従順で行く構え。
 ハル家での愛憎劇は、Dさん(フィクサー)を巻き込んで、盛大にやればイイと思うよ!

 と、そんなどーでも良い妄想はさておき、ありがとうございました、さえさん&ハルくん!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト

感謝×∞。

 2008-05-28
 時間がないから……と言い訳をして長らく書きたかった、むしろ書かなければなからかったことを書く。すべてはゆきさんに感謝を。



 Jrとの再会と結果的のお迎えの場であったビックサイト
 ご一緒したどころか一方的にご迷惑をお掛けする【いつか、青空。】コンビに良くして頂いた上にプレゼントまで頂いてしまった。



 かわゆいラッピングつき。
347.jpg
 ほぼ裸で押し付けた筆者とは大違い。



 で、キモれもんに通ずるおもちゃもさることながら(ドンぴしゃで息子さんのご趣味だよ)、手前にある【ざくろ道】ではお馴染みのゆきさんお手製金太郎エプロン(別名、もさもさガード/笑)が素晴らしい!(あとお手製オヤツもあった。感謝)

 これがあれば雨上がりの散歩だって胸毛が無事という素晴らしい一品。 
 【ざくろ道】を見て、良いなぁ~良いなぁ~ってやっていたら、変な電波が出ていたのか(苦笑)、気のつくお優しいゆきさんは譲って下さった。



 さっそく装備。
348.jpg
 ちょっち短い……。



 ざっくんサイズでお作りになったということだが、コヤツの方がデカいらしい。アハッ☆って感じだ(笑)
 が、蝶結びが出来ないだけで、結べるし有り難く使用させて貰っていた。



 色々ギリギリだけど。
349.jpg
 パツパツ?(笑)



 うわっ、これ楽!と、天気の良い日だって芝が腹から発掘されなくなってウホウホだった。
 本当にありがたや~となっていたが、それ以上に便利なことが!!



 それがこやつ。
350.jpg
「なに?」



 息子さんより足が短いからか、息子よりエルビスな足毛(根元)がすんごいことになる。腹毛も目も当てられない上に、ちょこまかと洗わせてくれない。ホント、大変。

 で、Jrさんは当初お外ではチッチをしなかったので、大事なところも丸っとカバーしちゃう大きな息子さんサイズで良かったので、試しに使用。
 すると、非常に楽だった。


 でもね、でもね、それ以上に素晴らしい用途が!!
 それは……




 マナーバンド!!




 ちみっ子過ぎるJrさんには、マナーバンドのサイズがなかった……。
 これが結構な死活問題で、細っ子な上に大事なブツが太い肋骨と細いお腹の中途半端な位置にあるもんで、チワワサイズも幅が大きすぎて不可だった。段差がありすぎ。

 それがこれだとズレないし、動いても大丈夫な上に常時密着フィット!
 ブツに沿って縦方向にシートを貼れるし、だから零さなくって良いことずくめ。

 なもんで現在、お散歩使用を中止し、Jr専用マナーベルトとして大切に大切に使用させて頂いております。



「オレの方が似合うのに」
351.jpg
 気分はすっかりお犬様(笑)


「でも、ま、キモまんじゅうはオレのだから」
352.jpg
 Jrに貸やせぬ心の狭いお方。



 そんな感じなのですが、本当に、本当にありがとうございました!
 なんか本来の用途とは違っていて申し訳ないけれど、もうこれが使えなくなったら……と戦慄気味なほど重宝しております。



 ほら、あなたからも御礼を。
353.jpg
「ボクにもおやつー」


「あ、ありがとうございます!兄さんより似合ってるでしょ☆」
354.jpg
 落とし所を弁えているヤツ。



 ゆきさん、本当にありがとうございました!



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

息子聖誕祭~番外編。主役は数々のプレゼント☆

 2008-07-18
 スピンオフ流行ってるし、相棒も鑑識さんスピンオフ決定だし!ってことでしつこく又も番外編。主役はタイトル通り、頂いた品々です。



 合同お誕生日では、プレゼント交換会なるものまで開催されました。小学校のお楽しみ会以来だ!

 その結果……



 ざくろ家より!
552.jpg

 お菓子が一杯!



 やったな、息子!(Jrも食うけどな!)
 しかもざくろ家には、前回神(?)と崇めたお陰か



 もっさガード三点!!553.jpg
 またの名をJrマナーバンド。



 まで頂いてしまいました。えろうすんません。
 まったく裁縫をしない飼主をもつ当方のイヌ科たちの為に。マジ感謝。

 因に筆者的には



 まんま、鯛。
554.jpg
 その名も『Tiny 鯛nee』(笑)



のお菓子がめっさお気に入り。
 しかもおもちゃが子豚一族ではないか!らぶ。



 さっそく着用。
556.jpg
 すっかり子豚っちを俺のもの状態の息子さん。


 Jrはオレンジ。
555.jpg

 奴のカラー☆



 本当にありがとうございました、ゆきさん!




 で、我が家からはフィフィーユ家へ。



 パンダ氏と肉球フォトとオヤツ。
557.jpg




 パンダ氏は流石に直前まで悩んだけれどフェロモン増強手術はせず。(当たり前だ)
 肉球型の取れるフォトは実は息子さんが我が家に来た時に取って、仕事場の机に鎮座しているものと同型。(仕事しろよ)
 オヤツは問屋レベルで仕入れているもの(笑)


 ……物の見事に面白みがないな。


 だって、パンダ氏はパピヨン悩殺フェロモンがあるとして、フォトはJrさんのも仕事場に鎮座させる為に同時に購入。オヤツは上の通り。
 ……mia-gonさん、すみません。<私信。

 個人的に、プレゼントは『自分が買うまでもないけどあったら試してみたいもの』と『自分で使ったことがあるもの』をと思っているから微妙なチョイスで申し訳ない。
 その上、多頭飼いには向かなかった……!!

 男女差、アレルギー、までは気が回ったんだけど。反省。
 
 当記事でざくろ家との落差にガクブルったかと思いますが、懲りずに遊んでやって下さい。メイシェさまに会いたいぞー!
 そのうち、コイケル愛情物語を延々記してやる!(壮絶な告白)



 その他にもcalla家こたろう家にもオヤツを頂いて感謝。
 え、っと……、我が家だけ何もなくてすみませんでした!次回は何かを、とは出来るかどうか不明なので明言を避けつつ(最低なヒト科の顕著な例)ありがとうございました!!!




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

最近のハマりもの。

 2008-08-06
 何故かゲージの境界線にざくろ家から遊軍して来た兵士を設置する。



「好きなんだから良いだろう」
572.jpg
 Jrも遊ぶんだけど、取って良い?


「ダメに決まってるだろ」
573.jpg
「オレは寝るけど取るなよ。取ったら分かるからな!」



 別に懐に抱えるでもなく、一定の距離を保ちつつキープ。もちろん、取ったら奪い返しに来る。で、再びこの位置に設置。
 見せびらかしているか、番豚として手先だと思っているのか。まったくもって意味不明。

 そして彼は負傷兵(右足)になりました。と、ゆきさん(上官)へ報告しときます。



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

もっさガードのその後。

 2008-10-12
 計四枚もざくろ家ゆきさんからもっさりガードを頂いた当家。
 お陰様でもっさりガード散歩の日々……は実は半々で、もっぱら家で胸毛食い防止として使用されています。(すまんだす)

 まだ枯れ木のない我が地方は秋冬とは違って絡まる草木がないのと、我が家は雨だと散歩ないし、何より最近良く会う好敵手のダックス氏が見事に取ってくれるのだ。しかも物の見事に奪って逃走してくれる(笑)
 すっかり引っ張りっこの道具と化すので、彼を見つけると外してしまうしかない。

 正直、最近おもちゃとして認識しつつあるし。



 Jrのもっさりガードを食しているお方。
685.jpg
「ボク、眠いんですけど」


 Jrは無抵抗(笑)
686.jpg
「えっち」



 しっかし、胸毛食い防止に一役買っている上に(最近、ゲージ内は常時着用)度重なる耳毛の危機に、ふと視線を転じたヒト科によって。



 すっかり本来の使用用途を無視。
687.jpg
 カミカミカミ……



 だって、おもちゃを噛んでも耳毛を巻き込むことが判明しちゃったんだもの!
 スヌードもどきは追って考えるとして、常にゲージ横に吊り下がっているから、つい。



「ま、イイッスけどね。オレは」
688.jpg
 遊べれば、か。



 いやぁ、着々と本来の用途から脱線して申し訳ない。が、これが意外に快適。
 息子さん、食事中にはなくても平気なんだよな。食器の口が小さいから、完全に横の床にペッタリついて汚れないし。何より、Jrの耳毛アタックが、もっさガードの縛る所がヒラヒラしているお陰でそっちに気を取られてくれるのだ!(笑)



「でもすぐ外れます」
689.jpg
 いや、それが良いのよ。



 首閉められでもしたら厄介だから。完全輪っかのスヌードだと格闘中に目を離すのが怖いし。
 長期放ったらかしオヤツ用スヌードは要熟考として、現在もっさガードは『本来の用途』『マナーベルト』『胸毛食い防止』『スヌード』『補正下着』の一挙五役で大活躍しております。


※『補正下着』とは。
 服の横からもっさぁと毛が飛び出て服を着てるのに可愛くないとお悩みの貴女に最適の一品。飛び出る毛を最小限に押さえて、服がどんなのかまったく分からないじゃん(笑)やら、その腹と首の所の毛は何?(嘲笑)的な状態を一挙に解決!

 更にはチャック式の服を着る時に一度もっさガードを着用させ、服を着せた後にスルリともっさガードを抜くとあら不思議、まったく毛を噛ませずにスムーズに服が着せられるザマス!という一品。



 何かびみょーな使い方ですが、かなり重宝しておりますです。はい。
 本当にありがとうございました、ゆきさん!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

友、遠方より来る。

 2008-10-29
 久しぶりに都を超えて(笑)親友殿がやって来てくれました。息子は二度目、Jrはお初。
 Jrさんが来てからというもの、吠えっ子動物に磨きのかかった息子さんですが、まぁ、慣れてくれてダラダラぁんと過ごす。

 で、貰っちゃったぁ~



 誕生日ケーキ♪
704.jpg
 ヒト科もJrと同じ誕生日(明日)なんだぞよ。



 実は生涯初(笑)なくらいに勉学に励んでいる現在のヒト科。頭を使うと速攻で腹が減るとかいう燃費の悪さなので、大変に役立つ。
 普段ケーキを食べない(多分、ヒト科弟の誕生日以来)のですが、異常に嬉しかったっ!心が折れそうな時とかにもムフムフ出来るしね!



 憧れ(?)のホールごと。(正直カットするの面倒なの9割)705.jpg
 カップも高校時代に貰った誕生日プレゼント。



 で、意外と小さそうに見えるから補足すると……



 コーヒーカップが異常にデカイのだっ!
706.jpg
 机から立ちたくないから重宝している。



 コーヒーの飲みすぎの気があるにはあるので(だって飲まないとやってられないし)、胃の保護を狙った牛乳半分入りだけど、それが良いのだ!なんかもう、勉学のお供が充実♪
 本当にありがとうな、REN!!



 で、そしたらなんと、次の日にもやってきた奴が居たのだった!!(続く)




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

Jr生誕祭~幕開けは祝福のチャイムの音で。

 2008-11-04
 病院に出かけ先生四人(多っ!)と話し合いの結果、『手術』ということになりました。プレートを中に入れて、骨を支えるそうな。
 対面は昨日会った時に可哀そうな思いをさせたと思ったので(帰り際、ずーっと鳴いてるの。興奮厳禁なのにどうしても興奮させちゃうし;)対面せずに帰宅。牛軟骨の差し入れと、看護婦さんに持っていったカメラで写真と動画を数枚撮って貰って帰宅。
 手術は明日、Jrジャストサイズのプレートが届いてから。これからは面会を止めて日に一本(明日は数本)の電話連絡を待ち望む日々……としました。

 退院は早くて週末、とのこと。




 さて、最近の画像のナシっぷり;と楽しくない記事が多いので;;、引っ張ったびっくら訪問者の続きをば!


 その日、ヒト科母は旅行へ行って不在、ヒト科息子は学校で不在。するってーと、ヒト科娘が当然のように爆睡していたらピンポーンと鳴ったのでヘコヘコと出迎えの準備をしました。
 で、宅配の兄ちゃんに手渡されたブツ……



 ででーん!
708.jpg
 比較対象は息子氏。



 あれ、何かイヌ科のもの買ったかしら?と考える筆者。明らかに外見はイヌ科関連を伺わせる。しかしこんなデカイの買ったっけ??
 基本アホの子の筆者。自分の買ったものに自信はありません(爆)良いや、良いや開ければ良かと思いながら、差出人の備考欄をよく確認せず開封。



 ……できない。
709.jpg
「オレがチェックしてからな」



 仕方ないので待ちます。



「ねぇ、まだー?」
710.jpg
 Jrさんはおりこうさんなのでヒト科じゃないと開かないのを分かっているようですね。




 で、彼のチェックを落ち着くのを待ってオープン!!




 お出でましはマシュマロベッド!!
711.jpg
「チェックすべし!チェックすべしっ!!」



 しかしココに来てまで何故これがここにあるのか分からないヒト科。何度も確認した宛先を再度確認して、丁度、某所で同じものを見かけたので、チェックすべし!でメールチェック……



 おお、やっぱりさえさんからだ!!



 そう、さえさんから送られたJr氏の誕生日プレゼント!(超豪華!!)だったのだ!!(我が家のは筆者の申込ミスで未だ到着せずだと言うのに……←マジ話)




 だが、お構いなしに我が物顔(デフォルト)な息子氏。
712.jpg
「ぼ、ボクの……」


 Jrは諦めて、息子さんの邪魔にならぬようチェックを入れるの図。
713.jpg
「くんくん」


「やっとアゴをのせられた……」
714.jpg
 息子さんは取りあえずご満足?



 このベッド、超ふわふわの低反発!しかも低反発+カバーの素材はまるっきし筆者の枕と同じ!筆者もホレボレしながらチェックをすれば、イヌ科用に背もたれ?(ベッド回りの顎乗せようの部位)まで発見!




「乗せ心地もなかなかですな」
715.jpg
 立ったまんまだがな。



 素晴らしい寝心地に、御兄弟は大満足!お陰でマシュマロベッド(我が家での呼び名は『さえ記念ベッド』←○○記念病院のノリで)を巡る攻防は続くのだった……(力尽きた)
 しっかし、ひと先ず……



「ありがとな、さえ!」
717.jpg



「ありがとうございました、さえさん!」
716.jpg





にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

お宅訪問。

 2008-11-24

「どうも、最近あまり遊んでもらえないフコウな男です」719.jpg

 ……お言葉もございません。



「今日は、オレが新たに新設されたJrの家を紹介します」720.jpg

「背後のがそれです。以上」



 紹介じゃないだろっ!!

 と、突っ込んだところでササっといなくなってしまったので致し方ありません。



 紹介を放棄して消える息子氏の図。721.jpg

 引っ越しで使った段ボール大活躍!(何故今もあるのかのには触れないように)



 ヒト科が代わりに紹介する療養用の邸宅は、広さも十分である故に遊び狂ったおバカのお陰で狭くされ(当初、この半分ですらあった/苦笑)現在は徐々に大きくしてこのような状況。
 兎にも角も安静にはもってこいの邸宅です。しかも、中古(笑)でタダですことよ!!


 実はコレ、お世話になりまくりなハル家より貸し与えられている物件なのです!ビバ、気の付く友達!!


 そんな日光消毒までされた逸品でありながら、ハル毛付きというプレミアム(笑)な邸宅。
 四隅にはタオルを巻いて隙間で怪我をするのを防止をし、息子さんが乗ってもハンモックになる天井(何度か乗りおったんよ!もうしてないけれど)を装備し、安全対策にも余念はありません。床にも毛布があったりと居住空間もまずまず。

 でもやっぱり苦心したのは安全。この邸宅でJrが怪我をした暁には、貸主である某ご夫妻が崖から飛び降りるそうなので、安全に安全を重ねました。
 お世話になっている人をゴムなしバンジーにご招待するわけにはいきません。

 当初ビニール紐愛の絆で基礎工事していたのを従来のものにもなっております。(愛なんて所詮マヤカシだからね!信じちゃだめだよね!!/笑)

 介護用の歩行補助ハーネスも購入し、無駄に後ろ足のみで歩くことが得意になっているJr。ご満悦で就寝できる、とのことです。



 満喫休憩中のJr氏。722.jpg

 バタリと休憩に入ったもので、ハーネスを取る暇もなかった。



 そんなJrさん、暴走に暴走を重ねて振り回されるヒト科は、何度も何度もいっそ入院した方が安全なんではないか。直ぐに治るのじゃないか、と思ってしまいました。
 多分、気が狂うとは思いますが、長引くより良いし、と。

 うちの御兄弟はゲージ内(自分の部屋)ではトイレをしない子ら。鳴いて知らせるのですが、普段とは違う鳴き方をするのですぐに分かるので、トイレに連れて行ってあげられる。抱っこで気分転換も、お散歩もしてあげられる。
 何より、息子と遊ばせてあげれる!!


 なんぞびっくりしたのですが、息子さん、腹を出してJrのサンドバック(Jrは圧し掛かって首だけで息子を仕留めようと遊ぶなり;)になってやってるのです!もう、飼い主びっくり。そして泣きかけた(笑)
 もちろん、ずっと監視下なのですが、一切前足を使わない遊びに付き合ってやってる負けん気の強い息子。安易に入院させなくて良かった……!

 病院だったらこの全てがさせてあげられないし、息子さんの意外な(?)一面にも気付かなかったでしょう。本当に良かった!!
 根本的な元気は解消されていないので、労力は一切軽減されていませんが(苦笑)

 それでもこのJrにとって少しは楽しい(多分)療養生活を支えているのは、ハル邸宅。
 これがなかったら、マジ無理だったと思う。これがなきゃ家事も風呂も入れん!
 と、言う訳で、お貸し下さって本当にありがとうございましたっ!!



 あ、何だったらハル別邸って言い張っても良いぞ!(笑)



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

Jr生誕祭~今日の敵は明日の共。

 2008-12-13
 日々の様子を挟みつつ、ずーっと放置プレイだったJr誕生祭シリーズの続きをば。
 Jrが入院し、気晴らしにと書いてみれば、元気そうな画像の彼に思った以上のダメージをくらい、以後書けなかった記事(笑)の続きからです。




 さえさんからやってきたマシュマロベッド。その後は息子さんの居ないスキをついてこっそり突撃します。Jr、意外に懲りないオトコ(笑)



「きたっ!」
731.jpg
「オレのだぞ、ごらぁ」



 完全に尻尾がダウンしていますが、何度でだって突撃します。
 微妙な大物っぷりです。



「オニのいぬまに……」
732.jpg
 しかし忍び寄る影が。


 闘って、闘っても……
732.jpg
 結局は…………


「どけっ!」
734.jpg
「うわぁ!」



 面白いのでチビデカ抗争(常に同じ結末)を見ていたのですが、しかし、うん、折角頂いたのだから、良いショットを献上せねばと奮闘することに。
 が、やっぱり集合写真のネックはJr。




 はぁい、笑顔こっち!
735.jpg
 って、明らかに眠そうなのが居る。



 息子さんの立ち位置だとカメラの性能的にボケちゃうので、再度息子さんを配置。息子さんは協力的で助かります。
 そして、はぁーい、宜しくお願いします!としていると……



 Jr氏、完全に付き合う気ゼロ。
736.jpg
 きぃっ!息子さんはバッチリなのにっ!!



 そうこうしているうちに、ヒト科が眠くなりました(笑)横には気持ち良さ気なベッド(というより枕?)。当然ながら寝ました。
 Jrにとっては新たな敵あらわる!ってなところです。

 が、ヒト科が寝て居ると大人しい息子さん。逆襲をされずに済んだよう。そして……



 幸せの縮図。
737.jpg
 いつの間にか撮られてた。



 完全にイヌ科ヒト科共用になっておりますが、更にぼそっと言うと、寝心地が気に入ったヒト科の夜の就寝時に布団にまで持込まれておりますが。
 更に言っちゃうと、座椅子変わりにも使われてますが。


 Jrの真の敵は己か!?


 と、いう感じですが、デカイ尻のお陰でちょこりと眠れるのはJrだけ、という状況で、Jrさんの満喫生活が始まったのでした(笑)



「ありがと~!さえさんもゆっくり休んでね!!」
738.jpg




 続く。




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

砂時計をぶっ壊せ!2。

 2010-10-30
 三年前の今日、Jrさんがご生誕あそばしました。
 息子さんの時もそうでしたが、去年の繰り返しでJrさんの誕生日にもまったく言葉が出来てませんが、何度でも一年元気に過ごしてくれた感謝と大したことをしてあげていない謝罪を。

 正直、Jrさんに関しては息子さんがいれば私が頑張らなくてはって部分がないような気もしてないので、いっそ息子さんに感謝すべきか……って感じなのですが(苦笑)
 これもまた去年の繰り返しです。しかもそのお陰で一年で一番凹むのは間違いなく息子さんの誕生日という可哀そう過ぎる境遇。ありがとう、息子さん。

 あとは年々可愛くなる(飼主バカ)彼に、迎え入れる予定はなかった私に声をかけてくれたブリーダーさんには感謝しなくてはです。この子は多分、私じゃなくてもオーナーすぐに決まるなぁ……としみじみと思う出来事が多々なので。

 高々犬っころ一匹ですが、感謝すべきところが方々にあって、ちっこい身体でも大きな命が詰まっているのを見せつけるように生きる君が愛しいので、どうか長らく宜しくしてやって下さい。
 ありがとう。

 HAPPY BIRTHDAY!!
1414.jpg

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。