・引き篭もり故に室内画像が多い癖に、イヌ科に向けるものにフラッシュは一切使用しません。
  お見苦しいですがご了承下さい。
 ・打ち消し文かなり不定期更新。多々不親切ですみません。むしろ生まれてきてごめんなさい。リンクは御随意に。
 ・現在、カッコカリで予約投稿で毎日20時に更新中。
 ・コメントは更新の糧です。返信が至らないのは生暖かい目で見守って下さい。色々と残念なヒト科です。
 ・でもポチッとして下さると嬉しいです。 にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ←ヒト科、強かの証。  




スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

突撃☆されたねIN引こもりの巣窟~魅惑のハル氏ホイホイ。

 2008-05-31
 嵐が来ると噂の五月吉日、【ハル三昧!】ご一行が我があばら家にいらっしゃいました。
 雨の予報で、雨だったらハル氏が来ないという晴れ乞いを一心不乱にしなくてはな状況下、ギッリギリのお天気でで、しかし彼はやって来てくれました。



「なんでボケてんだ?」
355.jpg
 ……すまぬ。それが【いつか、青空】クオリティ。



 数日前にヒト科父が滞在したお陰で室内は物は綺麗とは言え、その妻(笑)のおらぬ我が家は歓待スキルゼロ。おまけに普段の掃除が皆無という状況で、床は汚い。
 いや、忙しかったから物は増えなかったけれど。

 掃除機をかけただけ、茶は自分で買って来い、という無敵の歓待ぶりに、しかしお越し下さったハル家一行。ありがたや、ありがたや。それとも勇者か?(笑)

 だが、よーく考えれば親戚以外で我が家に訪れたヒト科=ゼロという状況だった我が家。
 慌てて母上に電話をかけ、スリッパがねぇよ!と泣きつく筆者。もしかすると捨てたかもと泣き返す母上。正に阿鼻叫喚。
 しかし何とか発見し、

「白い靴下で来て下さい」

とアナウンスせずに済みました(笑)
 いや、掃除機かけても息子毛の量産っぷりが酷くて;
 靴下がモップと化す故に、白じゃなきゃ異常に目立つ(泣)
 が、



 早々に放棄するハル家ご一行。
356.jpg
 Jrさんにおもちゃとして献上(笑)



 お陰でJr基地(ハルくんのキャリーバック;)にスリッパを持ち込むJrを皆で楽しく鑑賞(笑)
 いやぁ~、イヌ科飼いさんは毛に寛容で良かった。
 一応、息子さんは服を着せられ別室に隔離されてたから平気だったと思うけど、引くくらいな代物になるから。

 そんな感じで微妙な我が家も、ハル氏に対しては慌てて敷いたコルクマットも快適に機能している模様。ギャンギャン鳴き、ハル氏に向かってく息子も隔離し、快適だろう!

 ……うん、時折思い出したかのように鳴き叫ぶので、存在感だけは抜群だったろうけど。

 息子が鳴くたびに微動だにしなくなるか、扉を見つめるハル殿に筆者はメロメロです!
 くそ煩い息子さんは、家のすぐ隣が大人の遊園地なもので、室内は煩いけど外には聞こえないから良かったよ……。二重窓万歳!(息子さんの扱い酷っ!)


 そんな筆者といえば……



 赤フン先生をストーカー。
357.jpg
「ここはイヌ科隔離所ですな」


「お、これは噛み噛みすると鬼が現れる食器棚ですな」
358.jpg



「ふむふむ、ここで待機すると食べ物が降ってくること有り、と」
359.jpg
 追っかけまわす。



 ちゃわいい~!らぶい。らぶいよ、ママン!!(混乱気味)

 スリッパ事変での電話で、「私が帰るまでハル家を引き留めて」と無理言ったヒト科母の気持ちがよーわかる。そして結構本気で帰宅すべく引っ越し作業をしたのに、出張ゆえの父不在で一切手続きが出来きず涙を飲んだのに同情。(最近の要委任状の手続きは厳しいゼ☆)

 そんでもって、時間が無くてコルクマットを五分で敷いた自分、グッジョブ!


「カメラを構える変態発見!」
360.jpg
 めっかっちゃった♪しかしその奥では君の飼い主がJrをストーキングしてるんだゼ☆



 そしてハル氏ホイホイになるべく、静かに待機していた筆者。(既に歓待の意志なし)



 お前じゃねぇ!
361.jpg



 貴方様ですぅ~vv
362.jpg




 幸せだ。オラァ、幸せだ。そんでもってワフワフしていたら……



「くんかくんか」
363.jpg
 ピンポイントでえっちぃですな、先生。


「べろんちょ」
364.jpg
 頭と言うのは意外とフレーバーらしいですよ、先生。


「射ち取ったり~!!」
365.jpg
 もう既に私の心は先生のものです!



 ああ、余りにナチュラルにそこにあるから、ロスタイムに気付いて慌てて美少女フィギュアたちを撤去した自分、グッジョブ!



 そして恍惚とした表情の筆者を見なかったふりして続く。



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト

突撃☆されたよIN引こもりの巣窟~元祖VS巨匠。

 2008-06-02
 うふふ、と筆者がハル氏ホイホイとして幸せを享受していると(しかしハル殿はツンデレである)、横ではデジイチを片手にバトルが繰り広げられておった。


 DカメラマンVSさえカメラマン!


 のちに歴史的戦い(誇大広告)の目撃者(筆者)は語る。

 さえさんの飽くなき写真への探求心は、正に巨匠のソレだった、と……





 イチデジというお宝を手にしたDカメラマンへと写真の全てを一任した筆者。元来のテケトー性質にものいわす。
 するとハル氏との愛を堪能する横で、


「早く!」
「こっちの角度の方が良いよ!」
「今の表情!今の表情!撮った!?」



さえさんの怒号(?)がDカメラマンへと飛ぶ飛ぶ(笑)
 しかもさえさんもデジイチの使い手!?Jrを交互に堪能しながら(?)撮影会を繰り広げる【ハル三昧!】のヒト科たち。コンビネーション抜群!
 で、時は正にハル氏がゆーっくりJrをストーキング開始した時分。最終的に


「まかせてられない!」


とコンデジを片手にカメラマンとへとジョブチェンジ。堪能は何処いった!?(笑)
 写真撮影に魂を燃やし、アシスタントに指示を飛ばす巨匠かのようだった(笑)その写真は【ハル三昧!】にて。


 しかしその誰もが心躍る状況で、筆者も息を殺して撮影するも、



「……」
366.jpg
 取り残されたハル氏。



 と終わったその時だった(泣)(出足が遅い)

 一連のハル氏はJr相手にだるまさんが転んだ状態(笑)
 Jrが止まるとハル氏も止まり、Jrが振り返ると完全に固まる。ビビりんの名に相応しく……かもしれないけど、振り返ったJrに視線を反らすハルぽんは、イヌ科作法が良く分かっている賢き子。

 そんな彼が大好きだ!(もう何度目かの告白)


 で、完全にイヌ科チェンジ(?)をしたヒト科たちは、筆者はハルっちを堪能。さえさん&Dさんは交互にイチデジカメラマンを担当し、Jrを構って下さいながら華麗画像を生み出す。
 そんな写真の数々は……



 以下、両カメラマンの作品。
367.jpg
 きゃるん。

 ぽるん。
368.jpg


 ちゃるん。
369.jpg


 みゃるん。
370.jpg
 以上、ここまで。



 どっちがどっち撮影が分からないけれど、ビバ、ライバル関係!
 素晴らしいものが次々生み出される。しかも最終的に各々が撮ったのを自慢しあっていらっしゃった。よかコンビじゃのぅ。(気分はご隠居)(ネコならぬハルぽん片手に)

 この先の撮影技術向上に期待!今でも綺麗だけど、プロ並のものをいつか得るのではないかとのあふれんばかりの期待なのさ!!(ハードル高し)

 筆者めにも鑑賞させてさせて頂いたのだが、カメラの液晶も綺麗!何よりカメラマンの迸る情熱の世界に交ぜて下さって感謝!(笑)

 で、筆者は筆者の目的を到達完了して……



 ハル先輩とラブラブ。
371.jpg
 むふははは!笑いが止まらん。(顔に耳毛がくすいからではない)(ハルぽん耳毛が長くなってる!)



 筆者からは一切動いていないのだが、手にスリスリして撫でて~するし、疲れたと座り込んでいたら↑のように脇から膝に入り込んでいらっしゃるくらいには信頼を得られた模様。(決して閉じ込めちゃえ☆って動いてはいないなり)

 カメラマン対決を横目に、わふわふしていて良かった!(喜)

 目撃者的には、習うより慣れろ!の感性のさえカメラマンとキッチリ知識と状況を学びます!の一写入魂のDカメラマンは(いや、筆者が勝手に見て思っただけだよ)、切磋琢磨しあって、ある時を境に使いこなしレベルの違いでD氏の方がすっごい写真を撮るような気が。
 ハル氏との一緒の時間の多さを武器に頑張って、さえさん!(いや、あんたの勝手な思い込みだから、とセルフ突っ込み)


 そして最後に、そんなさえさんの巨匠っぷりを。(筆者、最ラブ写真)



「俺、つきあってらんね」
372.jpg
 ハルぽん、脱出!



 どうも筆者は、前のときの最後の画像と良い、ハル氏をいなしながら写真を撮ってるさえさんの様子が好きらしい。
 この点ではDカメラマンはハル氏がやってくると構ってあげてたので(優しい!)趣味に合致せず(笑)



 己の趣味の微妙さとJrをあしらいつつハル氏にかまける様子に、意外と女の方が己が子供らに優しくない(笑)なぁ、と思いながらつつ続く。




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

突撃☆されたよなN引こもりの巣窟~約束の地へ。

 2008-06-06
 微妙な我が家での時を過ごし、すっかりネムネムのJrを残して、外へ。
 前回ニアミスるという失態を犯した約束の地へ筆者を慰めるように(?)【ハル三昧!】一行といつもの公園に。天気が微妙だけど、押し切るゼ!


 そこまでの道程は【ハル三昧!】さま参照。
 更にいつものことだけど、カギとか見つからなくてテンパった筆者は、カメラとおやつを忘れた故に、今回の記事はオール【ハル三昧!】より頂戴したものだと明記。
 うん、ちょっと、付き合うのに面倒臭いにも程があるよね。



「良いから、ボールよこせ」
373.jpg
 すっごい顔してまんがな。



 しかし、こんな写真が撮れるとは流石!
 当方が完全に動き回っている状態の息子さんを撮影なんぞ出来る筈ない。さあ、余すことなく画像に納めて貰うのだ!



 ばびょーん!
374.jpg
 ……………………



 ウチのリードが異常に汚い(装飾用布が相当破れてる)のと、忙しさにかまけて足裏の処理してないのが丸分かりだ!(泣)
 すげぇよ、すげぇよ、イチデジ!Dカメラマン…………(泣)



 耳なし子とか。
375.jpg



 ボール見失い男とか。
376.jpg




 我が家では絶対、撮れやしない一幕が続く続く!!



 すっごい躍動感。
377.jpg
 ちょっと息子さんにとって微妙な写真チョイスだったので、雄姿(?)をば。



 毛の質感とかもスゴイ。
378.jpg
 歩いてる途中だし。



 普段の疲れて口ぱっかーん(アホ面)で、それでも楽しそうに歩みを止めない感じが良く出ている一枚かと(個人的にこの写真が一番好き。ありがとうございます)。日常の一コマって感じで良い。いつもの息子さんだなぁ~としみじみ。

 そんな感じで、もう一方的にお世話になりっぱなしな我が家。
 雨がぱらついてはいたものの、少し遊べて良かった。本降りになったのでお開きだったけど、ないよりマシ!遊べたしね!ハルぽんとの距離は縮まったしね!



 ……ハル氏と息子さんの距離は広がったみたいだけど。



 証拠画像。
379.jpg
 (泣)



 いやいや、絡みがないよりましだ!これきっかけでバディになるんだい!
 ……それどころか、この『いつもの公園』に行く途中、ずーっと吠えあっていたけどね。その様子は先方でご覧あれ。

 で、息子さんはハル氏へ、「ウンコったれー」と言っていたが(え、言ってない?)(いや、似たような響きの飲んでるらしいし、良いよね☆)、息子さんも息子さんで必ず催すというプレイスで、例の如く踏ん張る。そして、彼の秘密が露呈する……

 そう、息子さんは人糞製造機だったのです!


 D氏にもデカ!とのお墨付きを頂いた息子さん。お前の方が「ウンコったれー」だ。
 食べるし、一日に一回にまとめるし(二回のときもあるけど稀。完全に出ない日は皆無)、飼い主が引く時だってあるしね!


 と、そんなイヌ科に最悪なあだ名を付ける筆者や、息子さんの実態など色々交じり合った衝撃の事実は兎も角、今回、最も衝撃だったのは……








380.jpg



 らぶい!



 当然、筆者の撮ったものではないが、何だ、このらぶさ!ちゃわい~レベルMAXだろ、これ!と一人大興奮。ぶっちゃけ、プリントして飾ってあるよ(笑)
 うん、まぁ、ゴミ箱とか背景の扇風機とかは目を瞑ってさ。(生活観丸出しな家だな)




 と、そんなこんなで、すっかりJr>息子なハル氏とのラブラブ度。しかし筆者はめっさ楽しい時間が過ごせました。時が過ぎるのが早かった!

 取り合えず取っ掛かり(?)として、当方はJr親善大使を前面に押し出して行く所存。仲良くしてね、ハル先輩!そして【ハル三昧!】ヒト科チームにもJrは有効だと踏んだので、Jrさんにはこれから頑張ってもらいましょう(最低な飼い主)。

 色々な恩やら何やらを表せずに申し訳ないですが、すっごく楽しかったです。 
 【ハル三昧!】ご一行様、本当にありがとうございました!(の割りに、不用品押し付けてごめんなさい)





にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

激突☆男塾決戦~似た者同士編。

 2008-09-24
 【ざくろ道】でのざくイズをご兄弟のお陰で(ざくろ氏の好きなオヤツを当てる問題で、ご兄弟の一番好きなオヤツを答えたのさ!)正解し、豪華商品をゲットした我が家。
 しかも届けろやゴラァ(誇張有)した不躾な女のために、届物をして下さいました。

 で、それだけじゃなぁ、と多摩川決戦(我が家徒歩15分の完全ホーム)をセッティングしたのですが、あいにくの雨。てか、ゆきさんに「晴れてる?」と朝に電話を頂いて、「晴れてる!」と返しながらも、電話を切ってから、いや、10人中7人は「くもり」と答えるんじゃねぇ?的な天気に気づいた筆者。



 ……やっべぇ。



 呼び寄せといてそれはないだろう、と慌ててドッグラン設置に勤しみました。いや、我が家地方は大雨洪水警報が市に発令されても無傷、とかいう謎の地帯だから、その後30分くらいは完全に楽観視してたんだけど(苦笑)
 が、雨が振り出して家の整備に手間取り、お迎えが遅れて道に迷わせながらも(すみません!)ゆきさん&ざくろ選手をゲット。雨の滴る家までの道、ざくろん、我がご兄弟の三人連れで信号待ち………………


「色々なわんちゃんがいるねぇー」



 !?

 子供連れのお母様に言われてしまいました(笑)
 思い起こされるのはこちら悪夢。この時は、質問を返した後のおばさまの何とも言えない表情にもグハァ!っとなったので、比べ物にならないダメージでしたが(苦笑)

 今回はデカ2チビ1。立ち耳2垂れ耳1。トライ2白黒1。しかしてパピヨン3。(内訳)

 ……えっと、あの親子には誰と誰が【同血種】になったのでしょう。非常に気になるところです。しかも、




 クイズ・どの組み合わせが兄弟でしょう?
612.jpg
 意図する答えを書かずとも伝わる相似っぷり。



 前々から思っていたけれど、息子よりもざくろ氏の方がずっとJrと兄弟です。色が同じだからか、めっさ似てる。(チビに似てるって思っててゴメンな、ざっくん!)
 画像がボケボケなのには目を瞑りましょう。

 でもでも、我がドッグラン、昼飯はコンビニで各自調達、とかいう無敵の歓待っぷりなので、途中、ゆきさんと交代でコンビニで軒先に居ると……



 うわ、息子さんとざくろさんの鳴き声一緒!!



 この二人、ものごっつクリソツなくぅんくぅん。
 ゆきさんが居なくなった時、ざくろん殿下は何度もコンビニの扉に向かって切なく泣いてあそばすのだが、息子が泣いているのかと何度思ったことか!!

 そして、つられた(?)息子さんもくぅんくぅん合戦に参戦。いや、そこは張り合わなくて良い。
 お陰様で(?)おばさまに微笑ましく「可愛いねぇ」と言われてしまいました(笑)

 そして我が家に到着し、決戦の火蓋は(間違った方向に)切られたのであった……



 次回、も迎えてピンク一色即発!!(画像一個ですみませぬ。室内故ご容赦!)


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

激突☆男塾決戦~ピンク一色即発編。

 2008-09-30
 雨ジャージャーなので風呂場に直行すれば、ギャンギャン騒ぎだすイヌ科……ごめん、正確には息子さんだけ(泣)

 でもって始まる男塾対決―――



「とりゃっ!はっ!!」
613.jpg



「こなくそっ!」
614.jpg



 ……それは乙女の期待する【対決】ではありません
 でも、仕方がない気もムンムンです。

 何故なら、観戦にやって来てくれた(仕切りが悪くてすみません!登場が遅れたのは筆者のせい也)が現れた直後に、



「良い匂いですなー」
615.jpg



「ですなー」
616.jpg




 と、姫のママンだから女王か妃な@yanoさんにまでロックオンの男塾。ある意味で男として正しい男塾。ピンク全開で迸る汗とか、友情とか、努力とかが感じられないコンビです(前回に引き続き、こんなのと一緒にしてごめんな、ざく!)

 そうしてピンク色な友情だけは結んだ男塾。詳しくはこちらの動画で見て頂くとして……対決後半の息子さんは



「うっぜぇなぁ……」

「ねぇ?ねぇ?」



 ヤルだけヤったら、無視ですかい!!(泣)


 ある意味で男として正しい息子さん。同じくらい正しいざくろさん。しかぁっし、根本的なものが間違っているっ!君たちはオトコノコですっっ!!


 そして次回、影の薄かった(ごめんね)姫が大活躍!超巨大ロボ・カゲトランダーを駆って戦場を駆ける!!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

激突☆男塾決戦~発進!カゲトランダー編。

 2008-10-04
 何ぞ色々間が空いて既にゆきさん@yanoさんの中では遠き過去となりつつある続き。



 男塾は相変わらず(笑)として、そんな傍若無人(主に息子)な野郎共と違い、お淑やかな姫君。せっまい我が家(何を思ったか引っ越して一年以上経った現在、やっと家具の正式配置に着手するとかいうダメ家族全開だったから、和室解放せずですまぬ。後で聞いたらママンが掃除機かけてくれてたそうで完全開放しとけばと後悔……)で、逃げ場がなく大変!



 しっかぁーし!淑女は何時如何なる時にも冷静に対処!
617.jpg



 対処っ!
618.jpg



 対処ぉぉっっ!!
619.jpg



 無敵巨大ロボ・カゲトランダーを駆って、ティータイムかのような落着きっぷり。あれ?かげとらさんって姫のパパだから王様じゃないの?(笑)
 でもってこのロボ、超高性能。ゆきさん手製のお弁当タイムが始まると、ちゃんと姫の意思に従ってその場へと動くのだ!



「いいなー」
620.jpg
「ロボほしー」



 巨大ロボは男のロマンだもんね!
 でもこれは姫専用機。不躾キングの息子さんが男塾らしく(?)我が物にしようとしても……



 ビクともしません!!
621.jpg
「オレんだ!!」


 
 息子よ、無駄な努力だぞよ。ってか、かげとらさん(飼い主共々)マジすみません;
 まぁ、カゲトランダーを欲しくなる気持は非常に分かります。何せ、お食事機能付き!



 頭にオヤツ乗せてるんじゃないよ。乗っちゃったのを取ってるんだよ。
622.jpg
「オレ、それも食うぞ」



 結局、ヒト科の手では取れなかったカゲトランダーのオヤツは、心優しいCalla姫が取って下さいました。



「ハムハムくんくん……」
623.jpg




 でもって、綺麗好き(?)なので他にも存在しないか念入りにチェック。



「こっちにもあるのかしら?」
624.jpg



 細かいお心遣い、流石です!!
 そんな素晴らしい姫君の前での御前試合はアレな感じでごめんね!




 次回、更に明かされるCalla姫の秘密とは!?
 カゲトランダーと同じ運命をたどったJrの行く末は!?
 御前試合の様子と、ハウルの動く城って結構面白いなぁー容量ギリなのにDVDレコーダーの消したくない、基本的にだめお属性に弱い主を持つDVDの運命や如何に!?
 (一つだけ次回予告に一切関係なし)(一目瞭然)

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

激突☆男塾決戦~やっぱり変わらぬ皆様編。

 2008-10-07
 なんぞ間を挟んだけれど、続き!ってか、長すぎ?
 いやいや、楽しかったんだから気にするな!で行ってみよーー!!




 カゲトランダーが発進し、お食事を提供する頃、JrもJrでお食事を提供していました。



 赤丸の所にオヤツが!
658.jpg
 見にくいけどあるんよ。


 誰も気づかず。
659.jpg



 むしろJrも提供していることに気づかず。
670.jpg




 なので誰が食べるか!?と志村うしろうしろ状態。



 志村うしろうしろ!
671.jpg
 姫の尻尾が物の見事にINだな……すまぬ。



 そうこうしていたら息子さんがぱっくんちょ。流石は食欲魔神です。
 でもってぽーんとカゲトランダーから降り立った姫に、マットで隔離部屋を作るも……


 オヤツ配布が始まると、ばびゅーんとやってきて、ばびゅーんと帰る(笑)


 姫、ちょ、ちょうカワエエ……
672.jpg
「逃げられた……」



 あくまで華麗に一連の行動する姫に笑わせて貰いました。しかも姫、重低音を利かせた腰にくるボイスも聞かせてくれました(笑)
 で、オヤツ配布が終われば男塾は



「ねぇねぇ!」
673.jpg
「う~ん……」


「勝手にしてくれる?」
674.jpg
 息子氏、ヤリ逃げ男炸裂の図。



とある意味という枕詞を必要とする闘い(…?)に興じる。
 すると姫はキャリーにINして上空より二人を呆れたため息が聞こえんばかりの視線でご覧になってました(笑)



「男って……」
675.jpg
 ええ、お言葉の通りですみません。


 でも、そのお姿も麗しい!
676.jpg
「あら?カメラですの」



 正に男塾!なざくっぺと姫なCalla嬢。違った魅力のお二人に、我が家の引きこもりの巣窟が素敵空間となっておりましたぞよ。うふふふ。
 と、非常に楽しい時間でした。

 皆様、大した持て成しってか、茶の一つも出してないイタイ状態でしたが、懲りずにまた遊んでやって下さいね!えーと、次会う時までは少しはお利口になっとくから!(飼主がな/笑)


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ももちん、来襲。

 2011-06-24
 今年の夏は計画停電がどう動くか分からない、ということで、共働きで日中無人になるもも家は大変!ということで、お声をかけてみました。
 (因みに会見見てると割とダメっぽいなーという印象→こちら)(会見はかいつまんででも視聴をお勧めします。USTでも配信してますが、政府関係者の発言しているときに力関係とか色々透けてみえたり、マスコミに左右されずに自分で判断出来ます)



 幸いなことに我が家には母と7月からほぼ二カ月休みとかいうアホ学生が居るので、日中でも無人になることはまずありません。
 車もあるので、最悪は車に回避することも出来ますし、私有地の駐車場なのでエンジンをかける練習は母にもして貰ったし、弟は免許があるので何とでも対応出来ます。

 基本はもも家に伺って冷房が止まったら付け直すROちゃんと動いてるか確認、というミッションを承りましたが、一番暑い時期などはどうなるか分からないので、我が家に退避するシュミレーションをして貰いました。
 本当に、共働きのご家庭には由々しき夏だと思います。



「この家、不安です」
1549.jpg
 あ、うん、色んな意味で頑張って乗り切ろうね!



 ももちんはパパ&ママ命!のお嬢さん。他所のお宅ではパパの膝から下りない、他人には触らせないという和犬の鏡のようなお嬢様で、パパ&ママもドキドキだったようで、抱っこして我が家に連れてきたときには泣きそうなママがおりました。

 で、案の定、玄関から動かなくなったももちんでしたが、我が家のパーティはリビングに引っ込んでひたすら無視。自由に動き回ってくれると嬉しいな~というスタンスでおりました。
 スローガンは「初対面の女の子に触るのはエロ大臣。心を開いてないのに触るのはセクハラ。犯罪者は我が家にいりません!」です(笑)

 いや、当然ながら犬好き一家ですから、触りたいのです。特に女子好きの弟様は(爆)



 貢物を食して貰ってご満悦のセクハラ大臣の図。
1550.jpg
 目つきが変態。



 ももママの心配をよそに、ももちんは当初の予定より長めに滞在し、筆者(他人)による抱っこも楽々とこなし、帰っていきました。
 正直、うちのデカイ白黒さんの方が勝手に大運動会始めたりして落第者でしたよ、あははん。

 何もないのが一番ですが、これから益々暑くなるので徐々に安心して滞在できるようになってくれると嬉しいです。暑い&不安のコンボは辛いですからね。
 ヒト科もイヌ科も我慢と犠牲は違うので、対策を重ねて無事に乗り切って行けたらと思います。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

母上、来襲。

 2011-06-24
 Jrさんがつくばへ旅立ったので、トレードで母上殿がやって来ました。



「怖い……」
1551.jpg
 ごめん。



 紛うことなき息子さんのご母堂様です。
 我が家のヒト科一同は「どうしてこんな可憐な子が息子を産めた?」という疑問に襲われていますが、息子さんはそんなことはお構いなしです。



「良い女?」
1552.jpg
 でもちょっとは疑問を持っているようです。



 母だよ、母。
 イヌ科は血縁なぞ分からないと言いますが、過度に追い回さない&家に行き成り投入しても大きな反応を示さない辺りは、まったくの他イヌだとは思ってないのかな……な反応でした。
 すまん、女子なんて追い回すと思ってたよ!



 と、思ったら連結。
1553.jpg
 やーめーてぇぇぇーーーーーー!!



 でも、一度匂いを嗅いだらあっさり解放。
 あれ?あれ?と拍子が抜けまくり。



 だけどお母様には不評。
1554.jpg
「ありえない」



 なので、キャリーに戻ってきた彼女を和室に持って行き、気が向いたらリビングに来て貰うことにしました。




「絶対、行かない」
1555.jpg
 …………。



 早く慣れてくれることを祈ります。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

HAPPY BIRTHDAY!

 2011-06-25
 本日は息子さんのお母様がお誕生日でした!
 彼女がいなければ息子さんが生まれなかった訳で、根源足るお方の誕生日なので、当然、お肉を献上しました。

 ところで、ヒレとサーロインってサーロインが上だと思ってましたが、違うんですね。ヒレしか食べないセレブなので知りませんでした。
 ……いえ、すみません。一番好きな肉が鶏肉な貧乏人なので、ヒレが買えないなら鶏肉をチョイスするだけなんです。サーロインの脂が好きじゃない、一番好きなのは野菜なヒト科なので。

 ま、総じて無知なのは認めます!




 10歳なので、脂身の少ないヒレをチョイス。
1559.jpg
 ……誰が主役だ。



 撮影に応じてくれないお嬢さんがいらっしゃって、画像がアレですが食器もとっておき。
 この写真を撮ろうとしたヒト科たちの努力だけは買って下さい。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。