・引き篭もり故に室内画像が多い癖に、イヌ科に向けるものにフラッシュは一切使用しません。
  お見苦しいですがご了承下さい。
 ・打ち消し文かなり不定期更新。多々不親切ですみません。むしろ生まれてきてごめんなさい。リンクは御随意に。
 ・現在、カッコカリで予約投稿で毎日20時に更新中。
 ・コメントは更新の糧です。返信が至らないのは生暖かい目で見守って下さい。色々と残念なヒト科です。
 ・でもポチッとして下さると嬉しいです。 にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ←ヒト科、強かの証。  




スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

フードジプシー日記。

 2011-07-10
 フードジプシーと呼ぶほどの遍歴を重ねてないと信じますが、貰えるサンプルは貰いまくりの人生だからフードジプシーと呼べなくはない。しかし、貧乏人だからだという理由も八割方あるんじゃね?と思わなくない今日この頃です、こんばんは。


 と、まずは遍歴をみてみましょう。


 
 1.息子さんがうち来た直後~12キロほど食べた物。


 基本的にそこらで買えるような肉のものが主原料なのは買わないので、ラムをチョイス。あとは個別包装になっているのが決め手でした。
 正確には覚えてませんが、1キロ~1.5キロくらいの袋に個別包装されて大袋に入ってます。

 この頃の判断基準は

 1)ある程度の値段の物 → 安価ではまともなの作れない。
 2)リパック品はダメ → まともにリパックしてる所とそうじゃない所の判断まで手が回らない。


 でした。特に可もなく不可もなく……というか、問題があったようには思えません。
 最初だったのもあって、色々気づいてなかったのかもしれませんが。

 ですが基本的にローテで行こうと思ってたので、変更しました。




 2.ホリスティックレセピー以降~5キロほど食べた物。


 ラムったんだから、馬肉でしょ!ってことでチョイス。
 このお店のオリジナルかな?と思ったのですが、包装等を見る限り吉岡油糧の製品でした。

 ホリスティックレセピーの時は、まんまフードの臭いがブツの臭いでしたが、これは臭くなかったです。あと、時折、油をまとっているかのようなブツが出たホリス~と違い、それが出ることはありませんでした。全体的にブツの色も薄くなった印象です。

 袋を開けた瞬間としばらくたってからの喰いつきには若干変化が見られるようで、風味は簡単に飛ぶようでした。うちはパピラニアでしたからまったく問題にならない程度の喰いつきの変化でしたから平気でしたけれど、あまり食べない子にはちと厳しそうな印象。

 この時より、判断基準に

 3)賞味期限が短いもの → 防腐剤系が入ってない方が良いよね!
 4)フードに手を突っ込んで手がベタベタしすぎないもの → 油が少なめなもの


 が加算されました。
 しかし、油が少ないからか、毛艶は落ちた気がしました。なので、油大事!(デブの発想)ってことで、この頃から本格参入していた手作り食の時には油大目な肉をチョイスしたり、油を垂らしたりしてみました。

 そして色々研究してみての結果、「油は管理が難しい!!」ってことに行きついたので(遅っ!)、簡単便利というドライフードの理念と真っ向対立していることに気づきました。
 油はその油の種類によって保管方法が違うので、ドライフードなんぞと一括にまとめて管理など出来ない=最初からドライフードに油はいらん!ってことで落ち着いた次第です。
 足りなかったら、別口で管理した油を足せば良いだけの話ですからね。



 と、ここまで振り返って、重要あるのか?ってか長くてうざくね?とか思いながら続く。(書いている本人がウザくなったとか超内緒だよ!)

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト

フードジプシー日記2。

 2011-07-11
 力尽きる前にサクサク記載していきましょう。

 さて、実は2は単品ではなく、一週間ほどで毛艶が落ちたのを補助するようにと、アボガドの力に頼ることにしました。


 3.2とほぼ同時期~3歳時まで。

 ※このショップは対応が良くて好き。


 アボガドがイヌ科にNGという説もありますが、農薬関連とキャベツと同じ理由だと思います。アボガドって出荷前の見るとびっくりするくらい農薬かかっている国あるので;
 今とのところご兄弟には何かしらの影響はないので、使用してます。アボガドオイルのメリットは好きなもの一つなので。

 しかし、前回の前提条件4)的にちょっと微妙なので常に与えている訳ではありません。
 この時期からJrさんが我が家入りしました。




 4.3が切れてから現在まで。
 画像がなかったけど、ジェントルドックのフード。


 画像がないのであれなんですけど、良くあるこんな感じの小型のドックフード製造機で小さなお店が作ってるやつです。

 繋ぎを使ってないので結構ポロポロする=見た目は悪いのですが、臭いも悪くないし、油のノリ具合も最適。何より手作りで馬や羊が供されることは出てきた今、飼い主が嫌いという理由であまり供されない魚の割合が高いので気入ってました。

 が、小さな店だからって訳じゃないでしょうが、品質が安定しないんですよね。あとスタッフの対応。品質表示なんて最悪どうとでも出来るので、スタッフの対応ってめちゃくちゃ重視してます。特に製造元のは。
 だから付かず離れずな感じで、何かダメになって来たなぁ~と思ったら即離れて、そろそろどうだろう?って時に試しに買ってみたりしてます。
 因みに今は離れる期です(笑)




 5.離れてる期の主力。


 離れている期は、サンプル各種とを少々と手作り&生食の比率を上げて対応してます。
 元々ドライフードは3割くらいなので、繁忙期以外なら頑張れば何とか出来ます。

 が、これは割と気に入っていて、折を見て完全主力にしようかなーと思いつつも、ポテトを毎日食べさせるのに疑問を持ってたりして踏みきれてません。
 ポテト、自分は凄く好きなんですけど(笑)、アレルギーって程じゃないですが、アトピー持ちと相性が良くないのがどうも……。個人差があるとは思いますが……うーむ。
 ご兄弟に肌トラブルはないのですが、ちょっと気にしちゃうところです。


 あと、色々とサンプルを試したところ、判断基準に

 5)国内産 → 前から思ってたけど輸送状態が不安過ぎる

 が入りました。
 元々国産じゃなきゃ!って感じではなかったのですが、輸送時の状態に疑問を持ってて国産を優先してはきてます。が、アボを上げてたり、ティンバーウルフやイノーバのうたい文句が好きで1キロくらいのをチマチマ買ってみたりはしてました。

 でも、現状の原油高騰や色々加味しても、輸送状態が改善されると思いませんし、いっそ値上げをもっと断行してくれれば買う気にもなるのですが、商売として成立させるために犠牲になる部分がどうも見えちゃうので現在は日本製造しか買わないことにしてます。

 せめて渡航ルートと時期が分かれば良いけど、個別管理まで出来ていたら当然、価格に乗ってくる訳で……なので、面倒臭くなってきたのでした(笑)



 が、ちょっと主力商品が欲しかったので試しにポチってみました。

 因みに我が家はスパルタ式(?)なので、主力製品候補は後戻り出来ないくらいの量を買いこむので頑張れ!不味くても喰えよ!
 あと、手作りをあげてることもあって、量を上げないと可哀想なことになるのでライトをチョイス。既定の量より多く上げることにしてます。
 本音を言うとこっち


 を行きたかったのですが、3キロで8100円って本気で躊躇るよねってことで……(苦笑)

 また、折を見て記録していきたいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ワンフー使用感。

 2011-08-25
 カテゴリ「びぼうろく。」にまとめてある、新しいフードのお話。


 これね。




 で、頼んでいたワンフーが届きました!
1579.jpg



「バカだから、一気に買ったぜ、この女!」
1580.jpg
 否定はせん。



 早速、開けてみたらサイズはこんなカンジ。



 結構、デカイ。Jrさんは苦労しそう(そして案の定苦労してた)
1581.jpg
 小型犬用だけど、直径6ミリはある。



 そしてそのまま喰いつきチェック。
1582.jpg
 余裕。



 漢方入り&添加物がないので、喰いつきが悪くなるって話もあったのですが、喰いつきは悪くなかったです。これに関してはサンプルがパピラニアなのでアレですが;

 で、以下は暫く食べてみての感想。


・HPにもあるけど、ブツが固くなった。
・その他に異常はなし。毛質も何もかも安定。
・ライトだから大目に上げてても当初は体重が落ちた。ライトは他の製品よりライト仕様な模様。(単純にカロリーとかじゃなくて腹もちも加味した上で)



 問題はブツが固くなること。HPにも記載があり、「便が硬くなることは便が良い状態になってきた証拠とお考えください」とあるけど、個人的にはそうは思えませんでした。固すぎ。

 で、懸念されたのは賞味期限。これが長い!1年ある!!

 基本的に「無添加・無保存料」の代物っていうのは、「封を開けずに3カ月。開けたら1カ月」が基本。しかし開封後は1週間というのは妥当だし、もし「看板に偽りなし」だったら、この長い賞味期限は個別包装+「水分を徹底的に抜いた結果」に他ならないと思いました。
 なので一粒でどれだけの水を吸うのか試したところ……


 50ccも吸いよる!


 方法は、お湯に一粒投入し、一晩置いた前後の重量を量るという単純なもの。
 でも、この水の給水量は脅威です。胃で一粒がそれだけの水を吸うのですから。

 これは便も硬くなるってものです。胃の負担も大きいでしょう。水分の不足しやすい夏は特に。
 これに驚愕してふやかして(水を入れてチンして放置)上げれば良いフードとなりました。

 が、災害時に大活躍をお願いしたいドライフード。むしろそれがあるから主力ドライフードを作っておきたかった。それがそのままあげられないORあげられたとしても水分を持っていかれては安心出来ない……なので、リピはないです(泣)

 その他は良いものなんですけど、その一点が重要だから仕方がない……
 とは言え、またジプシー継続です。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

フードジプシー日記3。

 2012-04-17
 相変わらずの安定しない感じございますが、まぁ、それもいっかなと、知らないフードに手を出すことにしてみました。ワンフーはリピはないな、って感じたので。
 その為には基準となるフード、ダメなのがあってもコレがあるからダメでも上げられるものがなければ!と言うことで、まずは基準フードをゲット。


【ジェーピースタイル】

 フィッシュとかそういったのはあんま気にしてない。



 本当はジェントルドックあげたいんですけど、やっぱり安定せずで……むーん。
 なので、間違いなく安定しているこれをチョイス。900グラムの個別パッケージになってるし!



「来たぜ」
1705.jpg
 よし。



 バッグアップ体制は整った!さぁ、楽しんでいこう!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。